症例

二の腕のウルトラアクセント2.0症例写真(女性/37歳)

3か月後に結婚式を控えている37歳の女性が、二の腕を細くしたいというご相談でいらっしゃいました。ウルトラアクセントは超音波で脂肪細胞を破壊し、高周波でリンパや血流を促進させ、溶解した脂肪を汗や尿として体外に排出します。さらに、高周波の熱エネルギーにコラーゲン増加の効果があるため、脂肪がなくなって余った皮膚も引き締まり、きれいな肌に仕上がります。細くしたいけれど、手術までは踏み切れないという方におすすめの施術です。施術前後で、明らかに厚みがなくなっているのを見て、とても喜んでいただけました。

二の腕のウルトラアクセント2.0に関連するモニター・キャンペーン

  • ウルトラアクセント2.0

    メスを使わない部分痩せ施術がバージョンアップして新登場

    超音波と高周波による脂肪細胞の破壊と排出で、効果的に部分痩せできる痩身施術です。メスを使わないため痛みはもちろん、脂肪細胞だけに影響する横波の超音波だから、ダウンタイムもありません。さらに、改良されたウルトラアクセント2.0では、初期型以上の効果を出すための新機能が追加されています。

    ウルトラアクセント2.0

    • モニター1
    • キャンペーン1

PAGE TOP

関連するコラム

関連するまとめ記事