ページトップに戻る

ソフトバイオセルバッグ

  • 特徴
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集

安全性の高い
ナチュラルで柔らかい豊胸バッグ

ソフトバイオセルバッグソフトバイオセルバッグは、三重構造で破れにくい構造になっている安全性の高い豊胸バッグです。
型は、日本人に最も適しているラウンド型とティアドロップ型を採用。従来のアナトミカル型のデメリットであった硬さやデザインを、よりナチュラルに、より柔らかく新たに開発されたバッグです。
ラウンド型は、やや大きめのバスト向きで、本来のバストの美しさを重視し、重力でナチュラルな形状になります。ティアドロップ型は、Aカップ以下でも自然なフォルムになれるバッグの型です。
また、このバッグは以前のような痛みを伴うマッサージがほとんど要らないことも特徴です。

ソフトバイオセルバッグの施術1

最も適したバッグを
最も適切な層に挿入

現在、多種多様な豊胸バッグがありますが、豊胸手術の仕上がりを決定するのは、適切なバッグの選択とドクターの技術と経験(挿入層など)だと考えられています。
当クリニックでは、挿入方法の中でも、高度な技術が必要な大胸筋膜下法を得意とする院長自ら、最も適したバッグと挿入する層を選択し、その方にとって最良の豊胸を実現します。

ソフトバイオセルバッグの施術2

施術に関すること

処置時間約1時間
痛み点滴麻酔、マスク麻酔、硬膜外麻酔など、その方に最も適した方法を選択します。
メイク当日可能
洗顔当日可能
シャワー3日目より可能
入浴抜糸(5日〜1週間後)翌日より可能

ソフトバイオセルバッグの効果

  • 特徴
  • 施術の流れ
  • 料金
  • キャンペーン
  • お悩み相談集