ページトップに戻る

美脚づくり(太もも・ふくらはぎ・足首)

美脚を作る要素

美脚づくり(太もも・ふくらはぎ・足首)スマートで引き締まった、女性なら誰もがあこがれる美脚。ただ、脂肪を蓄積しやすいのも下半身です。しかも、細いだけでなくメリハリのあるラインを描いてこその脚線美。脂肪をただ落とすのではなく、トータル的なデザインもポイントと言えるでしょう。
特にふくらはぎは、脂肪ではなく筋肉で太く見えたり、筋肉が大きく隆起している、いわゆる“ししゃも脚”がコンプレックスだったりもします。しかし、美容医療も進歩していますので、ふくらはぎの筋肉にアプローチして理想的なデザインにすることも可能です。もちろん、脂肪が原因で太ももや足首など全体的に太っているケースも、脂肪細胞を取り除いて美しいラインに仕上げることができます。

目的別おすすめ施術

  • ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)一度でたくさんの脂肪を取りたい人▶

    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    皮下脂肪を徹底除去する脂肪吸引技術ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、その振動エネルギーにより、周囲の組織のダメージを抑えながら、脂肪組織のみを乳化させる最新の医療装置です。ダウンタイムや負担の少ない施術が行え、今まで難しかった浅い層や硬い脂肪まで除去可能に。さらに、従来の脂肪吸引では不可能だった皮膚のたるみを引き締めます。


    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の詳細はこちら▶

  • ウルトラアクセント2.0むくみも解消したい人▶

    ウルトラアクセント2.0

    メスを使わない部分痩せ施術がバージョンアップして新登場

    ウルトラアクセント2.0超音波と高周波による脂肪細胞の破壊と排出で、効果的に部分痩せできる痩身施術です。メスを使わないため痛みはもちろん、脂肪細胞だけに影響する横波の超音波だから、ダウンタイムもありません。さらに、改良されたウルトラアクセント2.0では、初期型以上の効果を出すための新機能が追加されています。


    ウルトラアクセント2.0の詳細はこちら▶

  • 1Day脂肪吸引気軽に脂肪吸引を受けたい人▶

    1Day脂肪吸引

    部分麻酔で短期間に部分痩せする カジュアルな脂肪吸引

    1Day脂肪吸引1Day脂肪吸引は、手軽な麻酔と施術法により可能になった、カジュアルな脂肪吸引です。翌日から仕事復帰したい方や、遠方在住のためカウンセリングと施術を同日にしたい方などにオススメです。


    1Day脂肪吸引の詳細はこちら▶

美脚づくり(太もも・ふくらはぎ・足首)に関する施術一覧

  • ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    皮下脂肪を徹底除去する脂肪吸引技術ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、その振動エネルギーにより、周囲の組織のダメージを抑えながら、脂肪組織のみを乳化させる最新の医療装置です。ダウンタイムや負担の少ない施術が行え、今まで難しかった浅い層や硬い脂肪まで除去可能に。さらに、従来の脂肪吸引では不可能だった皮膚のたるみを引き締めます。


    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の詳細はこちら▶

  • 1Day脂肪吸引

    部分麻酔で短期間に部分痩せする カジュアルな脂肪吸引

    1Day脂肪吸引1Day脂肪吸引は、手軽な麻酔と施術法により可能になった、カジュアルな脂肪吸引です。翌日から仕事復帰したい方や、遠方在住のためカウンセリングと施術を同日にしたい方などにオススメです。


    1Day脂肪吸引の詳細はこちら▶

  • ウルトラアクセント2.0

    メスを使わない部分痩せ施術がバージョンアップして新登場

    ウルトラアクセント2.0超音波と高周波による脂肪細胞の破壊と排出で、効果的に部分痩せできる痩身施術です。メスを使わないため痛みはもちろん、脂肪細胞だけに影響する横波の超音波だから、ダウンタイムもありません。さらに、改良されたウルトラアクセント2.0では、初期型以上の効果を出すための新機能が追加されています。


    ウルトラアクセント2.0の詳細はこちら▶

  • BNLS注射

    話題の脂肪溶解注射で気軽に小顔・部分痩せ

    BNLS注射メスを使わない脂肪融解注射はダウンタイムが少ないことが特徴ですが、中でも腫れやむくみがほとんど出ないと話題のBNLS注射。そのため、ボディの部分痩せはもちろん、小顔施術としても人気を集めています。また、即効性も高く、約3日で変化を実感する方も。ウェディング痩身としてもお気軽にご利用いただけます。


    BNLS注射の詳細はこちら▶