ページトップに戻る

お悩み相談集

バストの下垂に効果的なのはサーミタイトとボディリフトSDではどちらでしょうか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
20代で出産歴もないのですが、バストが大きく下垂しています。皮膚も柔らかくたるみやすいのも関係あるかもしれません。
効果は得たいのですが、傷がつくのは避けたいです。ホームページを見させて頂き幾つか気になるものがありました。サーミタイト、ボディリフトSD、プラズマリポです。プラズマリポだと、下垂改善だけでなく、カップ数も小さくなるのであれば、プラズマリポが1番いいのかと考えたのですが、どの方法がオススメですか?
Aドクターの回答
バストの下垂に関しては現在、サーミタイトがダウンタイムが少なく効果もあるという意味では一番バランスの良い治療です。ボリュームも同時に減らしたいということであれば、ベイザー脂肪吸引とサーミタイトとの併用が最も効果的だと思います。
プラズマリポはボリュームはダウンしますが、下垂に対してはそれほど効果がありません。ボディーリフトSDは糸を使った方法ですが、長期の効果はそれほど期待できないため定期的に糸を入れる必要があります。
一度お気軽にカウンセリングにいらしてみてください。
実際診察させていただいてベストなアドバイスができたらと思います。

無料メール相談

上記に関するご相談

サーミ タイト

ボディリフトSD

上記に関する施術

  • サーミタイト(お尻や胸の引き締め)

    加齢によるボディのたるみを引き締めて若々しく

    サーミタイト(お尻や胸の引き締め)従来の施術法では根本治癒が難しかった“加齢によるたるみ”の引き締めに特化した施術です。極細カニューレを患部を挿入して高周波の熱を与えることで、たるみの原因を根本治癒。サーモグラフィで照射温度を確認しながら行なうので安全です。カニューレの挿入跡も残らずダウンタイムも少ない、低負担の施術です。

  • ボディリフトSD(リフトアップ)

    3次元で自由な立体デザインを可能にしたボディリフティングの新施術

    ボディリフトSD(リフトアップ)SDボディリフトは特殊なインジェクター(注射器)を用いて、スキャフォルダー(柔軟性に富んだ吸収性の素材)を皮下に挿入し、メスを使わずにバストアップやヒップアップ、膝のたるみを解消する新しいリフトアップ手法です。