ページトップに戻る

お悩み相談集

脂肪注入後しこりが出来て乳がん検診に怖くて行けなくなりました

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
5年前程に、脂肪注入による豊胸手術を受けました。直後に左胸に大きなしこりができてしまい、そのまま放置しています。2年前にマンモグラフィー検査を受けましたが、異常無しと言われました。しかし、その時の主治医の先生の対応が、とても冷やかで、豊胸手術をしたことに対して、精神的に苦痛を受ける様な事を言われて以来、婦人科検診を受けていません。
最近、左胸のシコリの脇の辺りが痛みます。最初は生理前の胸のはりの痛みかと思っていたのですが、今は、触れるだけで痛みを感じる様になりました。乳癌の心配もあるので、検診を受けたいのですが、以前の事もありますし、如何しても一般の婦人科に行くのが怖いです。
理解して頂ける病院で、検査をしたいのですが、此方では乳癌検診は、して頂けるのでしょうか?
Aドクターの回答
当院は脂肪によるしこりのエコー診断と治療を数多く行っています。
しかし検診施設ではなく、美容外科ですのでマンモグラフィーによる乳癌検診はできません。
エコーでの検診は可能ですので、まずはカウンセリングにお越しください。

無料メール相談

上記に関するご相談

豊胸脂肪注入しこり外来

上記に関する施術

  • 豊胸脂肪注入しこり外来

    他院の豊胸脂肪注入でできてしまったしこりのお悩みを解消

    豊胸脂肪注入しこり外来不純物の混入や大量注入などが原因で胸にできてしまった脂肪注入によるしこりの状態を、最新の超音波エコーで的確に診断。また、在籍する乳腺専門医の知識等を全院で共有し、負担の少ない最適な方法でしこりの治療を行います。