ページトップに戻る

お悩み相談集

バッグを入れて乳首の感覚がなくなったのですが改善できますか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
シリコンバックを入れて16年経ちます。バッグを入れてから気が付いたら乳首の感覚が全くなくなっていました。そして何年か前からか、乳首を触るとすごく痛くて(特に生理前です)乳輪を押したりしてもとても痛いです。バックを入れてこのような痛みが出てくる場合はあるのでしょうか?どうしたら治りますでしょうか?
Aドクターの回答
シリコンバッグ豊胸術後に感覚の違和感を感じる方はとても多いです。そのような場合、先ずはバッグを抜去してあげると組織にかかる負担が軽減しますので、症状は改善傾向にあります。
また、抜去するだけではやはり見た目が寂しくなってしまいますので、同時に、ご自身の脂肪をコンデンスリッチファットというベストな状態に加工して注入するのをお勧めいたします。
コンデンスリッチ豊胸術は見た目、触り心地、デザインなどがとても自然で、たくさんの方々ご満足いただいております。
当院は国内唯一の教育施設であり、全国から沢山のドクターが学びに来てくれるクリニックでもあります。手術のクオリティにもご期待ください。

無料メール相談

上記に関するご相談

豊胸シリコンバッグ外来

上記に関する施術

  • 豊胸シリコンバッグ外来

    2000年前後に豊胸シリコンバッグを入れた方の摘出が急増しております

    豊胸シリコンバッグ外来シリコンバッグを挿入し、見た目や触感に違和感を覚える方、破損や拘縮といったリスクを心配される方からのご相談が後を断ちません。摘出(抜去)のみはもちろん、自身の脂肪で自然な胸を同時に実現する事も可能になりました。