ページトップに戻る

お悩み相談集

19年前に脂肪注入しオイルの様なしこりがある様です

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
約19年前に東京のクリニックで脂肪注入の豊胸を致しました。
その後、なんでも無かったのですが・・ここ数年、健康診断で引っ掛かり再検査に行きますとオイルの塊?のような丸い影が映り、先生には分かる状態です。
大学病院の先生は抜く方法も有るけれど抜いてもまた出て来るとおっしゃっていました。
本当にまた出てくるのでしょうか?
Aドクターの回答
脂肪注入後のしこりは、状態により治療法が異なります。
しこりがオイルのみのオイルシストであれば、注射針で吸引すればしこりはなくなり、再発することはありません。
しこりの内部に充実性の成分(オイルでなく、壊死した脂肪細胞の塊)であれば、注射針で抜くことはできません。その場合は脂肪吸引の機械で壊死した脂肪を超音波下に吸引します。
しこりを包んでいる被膜(カプセルが)石灰化していれば、切開して摘出するしかありません。
脂肪注入後のしこりの原因は注入して脂肪が壊死してカプセル化したものなの新しくしこりができることはありません。
いずれにしろ超音波検査をしなければ治療法は決められませんので、一度カウンセリングにお越しください。

無料メール相談

上記に関するご相談

豊胸脂肪注入しこり外来

上記に関する施術

  • 豊胸脂肪注入しこり外来

    他院の豊胸脂肪注入でできてしまったしこりのお悩みを解消

    豊胸脂肪注入しこり外来不純物の混入や大量注入などが原因で胸にできてしまった脂肪注入によるしこりの状態を、最新の超音波エコーで的確に診断。また、在籍する乳腺専門医の知識等を全院で共有し、負担の少ない最適な方法でしこりの治療を行います。