THE CLINIC まとめ

ベイザー脂肪吸引は皮下脂肪の除去率90%を誇ります。さらに、従来の脂肪吸引では困難だった引き締め効果や腫れ、痛みの軽減が可能です。そんなベイザー脂肪吸引によって、美しい体を手に入れた女性の症例画像を見ていきたいと思います。

【Case.01】振り袖のような二の腕が改善

【Case.01】振り袖のような二の腕が改善

二の腕はダイエットでも脂肪が落ちにくい部位です。こちらのゲストは妊娠・出産を機に体重が増加し、二の腕のたるみに悩まれていた30代女性。施術前は二の腕に”振り袖”のような脂肪が付いており、脇と二の腕の境目に丸みがあります。
ベイザー脂肪吸引から6ヶ月、丸みがなくなり二の腕から脇のラインが真っ直ぐになりました。

【Case.02】4600ccの脂肪除去で引き締まったお腹まわりに

【Case.02】4600ccの脂肪除去で引き締まったお腹まわりに

ポッコリお腹やくびれがないなど、お腹に関する悩みは尽きないものです。こちらのゲストは、お腹から腰回りの脂肪をベイザー脂肪吸引で4600cc除去。多くの脂肪を除去しましたが、たるむことなく引き締まったお腹に仕上がりました。腰回りの脂肪吸引を行ったことでくびれができ、背中もスッキリしています。

【Case.03】太もも・ふくらはぎの脂肪吸引でヒップアップ

【Case.03】太もも・ふくらはぎの脂肪吸引でヒップアップ

太ももとふくらはぎを脂肪吸引した女性の症例です。太ももの脂肪吸引はやり過ぎると、お尻を支えきれなくなる可能性があります。そのため、下半身の脂肪吸引はドクターのデザイン力が重要なカギを握るのです。
施術前は太ももとお尻の境目が曖昧な印象を受けますが、ベイザー脂肪吸引によって境目がくっきりし、美脚とともにヒップアップを叶えました。

【Case.04】吸引した脂肪→デコルテ注入でバストアップ

【Case.04】吸引した脂肪→デコルテ注入でバストアップ

こちらは胸の下〜お腹全体、腰回りをベイザー脂肪吸引した女性の症例です。さらに、吸引した脂肪をデコルテ周辺に注入し、脂肪吸引とバストアップを叶えました。
不要な部分の脂肪を必要な部分に注入したことで、くびれだけでなく豊満なバストも手に入れ、女性らしい身体に仕上がっています。

関連するコラム

関連するお悩み相談

PAGE TOP