お悩み相談集

触ったらわからないのですがエコーで7cmのシコリがありました

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

お客様の相談

1年半前に、東京の大手クリニックで太腿の内側の脂肪を胸に注入しました。
定着も良くしこりにもなっていないので成功したと思っていたのですが、一般の乳腺外科のエコー検査によってしこりが発見されました。
それも左右に7センチ以上の大きなものでした。
触診ではわからないので石灰化はしていないオイルシストだと思うのですが、この場合どうすればいいのでしょうか。
放置しているとそのうち石灰化すると思うので不安で仕方ないです。
それと、オイルシスト部分を吸引するとサイズが小さくなると思うのですが、そうなると貧乳に戻るだけでなく皮が余ったような見た目になってしまうのでしょうか。

ドクターの回答

脂肪注入後のしこりはオイルシスト、充実性のしこり、石灰化したしこりと状態により治療法が変わってきます
。オイルシストであれば、注射針で吸引、充実性であれば、ベイザーリポで脂肪吸引、石灰化なら切開して摘出
することになります。エコー検査をしないとわかりませんが、7㎝のしこりだと充実性の可能性も考えられます
。脂肪注入後のしこりは時間の経過とともに石灰化を起こすこともあります。
実際に診察しないと断定はできませんが、しこり治療後はしこりの大きさの分だボリュームは減りますが、皮膚
のたるみはそれほどでないと思います。

PAGE TOP

PAGE TOP

PAGE TOP

関連するまとめ記事