お悩み相談集

乳がんになり乳房再建でシリコンを入れており拘縮している様で悩んでいます

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

お客様の相談

乳がん発症後、乳房再建術施行し、シリコンを入れて約1年経過している43歳女性です。
今回メールさせてもらいましたのは、被膜硬縮の恐れがあると言われたのです。
約2か月前から時々前からや背中側からときゅうと締め付けられるような痛みがあり痛み止めを内服しながら経過観察していましたが、主治医から
「たぶん、被膜硬縮だろう。いつでもシリコン除去できるよ。だが、除去したら陥没してるだろうけど・・・」と、言われ悩んでいました。
正直確かな検査もしてないのに、除去することや、そのあとのフォローが無いままに除去することに疑問を抱き悩んでいます。

ドクターの回答

症状から被膜硬縮の可能性が考えられます。
痛みが強ければシリコン抜去するしかないと思います。
除去したら陥没するかもしれませんが、脂肪を注入することで改善する可能性はあります。
脂肪注入には主治医の先生の許可が必要です。

PAGE TOP

PAGE TOP

関連するコラム

関連するまとめ記事